【例会報告】横須賀青年八日会 9月例会報告

9月の定時総会及び例会は「夢を語り、絆を深める例会」と題して開催致しました。

オブザーバーも1名ご参加頂きありがとうございました。

定時総会では、いつもはワイワイ楽しい雰囲気の会ですが総会時にはいつもピリッと締まった空気になり緊張感があり、皆真剣に八日会に対して向き合っていると感じます。

 

会長のスピーチや推薦者の溝口副会長のスピーチでは八日会愛が感じられ、やっぱり八日会って素晴らしい会だなと改めて思いました。

現山﨑会長の立候補が支持され次年度の続投が決まり、来期も引き続き会員増強や例会内容を濃くするための施策を考えているとのことで会員全員で盛り上げられるようにできたらと思います。

 

 

 

第二号議案では久しぶりに活発かつ熱い議論が交わされてとても良い総会になったと思います。

定時総会の場では今回のような活発な議論が今後も行われたら良いなと感じました。

 

 

例会は総会の熱い議論により予定より時間が短くなってしまいましたが、会員同士で夢や趣味やチャレンジしたいことなどをじっくり聞くことができました。

この人がこんな趣味があったんだ!こんな夢を持ってるんだ!こんなことにチャレンジしようとしてるんだ!など新たな会員の一面を知ることができ、より交流が活発になり、絆が深まる機会になったと思います。

 

 

全員の話を聞くことはできませんでしたが、是非この例会を機に例会以外でも多くの会員が趣味などを通じて交流が深まること、同じ夢を叶えるために協力したり、応援したりと今後に繋がるキッカケにしてもらえたら嬉しいです。

 

 

9月例会担当幹事 中村・宮本